アパレル系のお仕事を探すなら求人サイト『RUN-WAY』がおすすめ

アパレル求人を探している人の為の求人サイト「RUN-WAY」をご存知でしょうか。
転職・就職希望者向けサイトでお仕事を探される方がかなり多くなってきた昨今ですが、意外と”どんなサイトを使えばいいのか分からない”という声が多いのも事実です。

求人数が数万もあるような大手サイトの方がやっぱり安心という声もあれば、そこまで量がなくてもいい仕事があれば何でも構わないという方も多いと思います。
もしあなたがアパレル求人を探しているのなら、専門性の高いサイト、上記のRUN-WAYがとてもオススメです。

そこで、今回はアパレル業界のお仕事を探しているみなさんに、色々なアパレル系の職種について、改めてご紹介したいと思います。


参考サイト:https://run-way.jp/kigyou_anken_list/job/108/
※アパレル求人一覧ページより

「アパレル系への登竜門、未経験でもOKのショップスタッフ」

とにかく、まずはアパレル系に行ってみたい!学生の頃からそんなことを考えているような方も多いようです。
そんな方に一番最初にお勧めしたいのがショップスタッフ。
その理由は簡単です。

この業界に入るにあたり、実際には色々な仕事があります。【参考サイト:IFI BUSINESS SCHOOL
お洋服の製造サイドに回るという手もあるでしょうし、流通のどこかに噛むような職種も面白いでしょう。
しかし、もっとも間口が広く、しかも業界のことをしっかりと学んでいこうと思えばショップスタッフとして経験を積むのは一つの賢い選択になるのです。

アパレル店員なんてどこでも募集をしているし、別にそこまでの興味は…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、もしアナタがファッションが好きで、この業界に携わりたいのであれば、まずは最も顧客に近い場所で、お客様と触れあいながら色々なことを学んでいくのが遠いようで近い選択になるのではないでしょうか。
ショップスタッフは服を売るだけと思われがちですが、実際には多岐に渡る業務が待っています。

ディスプレイ一つを取っても集客力や販売力を左右しますし、ショップごとのちょっとした企画が大きなウェーブとなって発信されていくことも少なくありません。
そう考えれば、あなたの自力を高めるための一つの職場として、充分に良い選択肢だと言えるでしょう。

お客様と話をしながら、トータルファッションコーディネートを提案していくことは、あなたのセンスを磨くこととなるのです。
幸い、アパレルショップのスタッフは募集要項に未経験歓迎と記載されていることも多い職種。

もしこれまでに一度も経験がなかったのであれば、ぜひ一度経験されてみてはいかがでしょうか。
ショップスタッフの経験からファッション業界の構造が見えてくると思います。

 

アパレルの職種について【Q&A】

ファッション関係の仕事に就きたいと考えています。
洋服のデザインを考えるのが好きなのでデザイナーになりたいなと思っているのですが、ファッション関係の仕事はアルバイトでもしたことがありません。
デザイナーになるにはアパレル店員などを経験してなくてもなれるんでしょうか?
それとデザイナーになるために必要な資格があったら知りたいです。

ファッション関係の仕事をしたことがなくてもデザイナーになるのは可能です。
服飾デザイナーの求人で未経験可のところもあったりします。
ですが、経験があった方が仕事に活かせることも多いと思います。
ただ自分が好きなデザインを考えるより今何が流行しているのか、お客さんが好むデザインはどのような物が多いのかなど実際にアパレル店員で働いてみるとわかることもあります。
必ず経験していないとなれないというわけではないので、自分次第という感じです。
資格の件ですが、デザイナーになるために必ず持っていないとなれないという資格はありません。
色彩能力検定など持っていたら役に立つ資格はいくつかあります。

アパレル店員として働いています。
私の雇用形態はアルバイトなのですが、友人などから正社員で働いた方が良いと言われました。
社員として働くメリットがあれば知りたいです。
もし正社員になりたい場合、アルバイトから正社員になるにはどうしたら良いのでしょうか?

正社員のメリットはいくつかあります。
社員の場合、有給があったりボーナスが貰えたり、アルバイトよりも収入が高く安定しています。
アルバイトと正社員だと同じ時間働いていても給料は違ってきます。
アルバイトをいくつか掛け持ちしていたり、この先他の仕事に就きたいと考えている場合は正社員にならずにアルバイトとして働くのが良いと思いますが、この先もアパレル店員として働いていくのであればアルバイトよりも正社員の方が良いと思います。
正社員になるにはまず自分が働いているお店はアルバイトからの正社員登用があるのか確認するのが必要です。
正社員登用がない会社もあるので注意しましょう。

アパレル業界の営業に興味があります。
営業に向いている人はどんな人ですか?

アパレル業界に限らず営業の仕事は人と関わる仕事ですし、交渉が大事になってくるので話すことが得意な人は向いていると思います。
アパレル業界の知識も求められるので、知識を増やすための向上心があるとさらに良いと思います。